2016年

12月

18日

空手道場にてスポーツ栄養セミナー開催

スポーツ栄養サポートをしている空手・荒賀龍太郎選手が所属する
荒賀道場に招致していただき、スポーツ栄養セミナーをさせていただきました。   
    

龍太郎選手が10月末の世界選手権大会で優勝したことをお祝いする
祝賀会の中での特別セミナーとなりました。

対象は、道場生である幼稚園生~中学生。
さらに、OB、OGの高校生と大学生に保護者の方々で

総勢100名超となりました。


テーマは、
「栄養を味方に、勝てる身体をつくる ~入門編~」

子供たちの食事に対する意識が変わってくれれば…というご要望でしたので
お話は子供がわかるように構成いたしました。


セミナー終了後に記入してくださった感想のいくつかを掲載させていただきます。



【小学校1年生~3年生】
・すごくおもしろくて、たのしくて、うれしかったです。
・いい方もわかりやすかったから、よかった。
・しらないことがよくわかった。
・ひかえた方がいいものがよくわかりました。
・今日、話を聞いて、何を食べたらいいのかわかり、えいようをとることを考えたいです。


【小学校4年生~6年生】
・何を食べたらよいか、何を食べてはいけないのかがよくわかりました。
 これからは考えて食事をしたいです。
・小さい子でもわかるような内容で、とても楽しくわかりやすかったです。
・自分の食生活を見直したいと思いました。

 

 

【中学生】
・知らないことがいろいろあったので勉強になりました。
・分かりやすくとても楽しく学ぶことができました。
・今までの食事は、とってはいけないものなどが入っている食べ物がたくさんあると思うので、
 これからはスポーツ選手として良い食生活にしたいです。
・食事はとても奥が深くて、とても大事なんだとわかりました。
・成長期なので、食事についてもう少し考えたいと思いました。
・試合前、いつも適当に食べていたので、とてもびっくりしました。
・このセミナーを受けて、食事に対する考えが変わった!少しずつでも改善していきたい。

 

 

【保護者】
・子供にもわかりやすい内容で、子どもが自分で食事に対して意識できるようになったと

 思います。
・とても勉強になりました。親が口うるさく言うばかりで、なかなか理解してもらえないことを、
 子供にもわかりやすく教えてもらい、うれしく思いました。
・栄養の効果的な摂り方がよくわかり、これからの毎日の食事が楽しみです。
・子供の身体作りのためにとても役立ちました。
・食事の大切さ、栄養の大切さをあらためて考えさせらました。
・少しずつできることから始めていこうと思います。

 

 

何を食べたらいいのか
何を食べないほうがいいのか
どう食べたらいいのか

 
情報や知識の整理ができ、
何を基準にして食べ物を選択していけばいいのか
スポーツに打ち込む子供のために必要な食事とは何か
試合で結果を出す強い身体を作るためにはどうしたらよいか…など

 

健康な身体という、しっかりした土台を作り
その上で、スポーツで活躍できる身体作りをしていくために必要なことを


子供にもわかりやすく、保護者の方には保護者の方が望む内容にて
対象に併せてお話させていただきます。


スポーツ栄養セミナー講師のご用命を承っておりますので

どうぞお気軽にお問い合わせください。